辰巳開発グループ

TATSUMI 38th

メニュー

ごあいさつ

第36期のごあいさつ 

辰巳開発株式会社 代表取締役 今村 重記 

  皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
日頃は弊社に対し、格別のご愛顧、ご支援、お引立てをいただき、誠にありがとうございます。お陰様で36期を迎えることが出来ました。深く感謝申し上げます。

 わが国経済は、大企業を中心に業績の改善がみられ、個人消費も徐々に回復基調を辿っています。しかし、不動産建設業界は円安に伴う原材料価格の高騰や人手不足、そして少子化の影響で厳しい状況が続いています。

 こうした中、弊社では地域、お客様に必要とされる開発会社、住宅会社を目指す一環として本年度アフターサービスの充実、そしてお客様満足度を高める為、本部にカスタマーセンターを新設いたしました。大いにご利用いただきたいと願っております。また、新事業としてタウンハウスの分譲事業に取り組むことにしています。

 お客様の様々なご要望に沿うべく、今年も「人と住まいと街づくり」を基本テーマに、頑張ってまいります。

 皆様には、今年度も格別のご厚情を賜りますよう、お願い申し上げます。

平成27年8月1日
辰巳開発グループ代表
辰巳開発株式会社
代表取締役 今村 重記