辰巳開発グループ

TATSUMI 38th

メニュー

人と住まいと街づくり

人と住まいと街づくり

私たちがめざすのは、住む人みんなが自然と共生しながら、ゆとりや安らぎを感じられる住まいや街をつくること。
グループ全体で、将来の暮らしまで見つめる街づくり、住まいの本質にこだわる上質で心地よい住まい、
ぬくもりのある住まいと街づくりを大切にしています。

様々なイベントを通じて、お客様や地域の皆様とのつながりを大切にしています。

辰巳開発グループ概要

※平成29年7月決算時

設立 昭和55年8月27日
代表 今村 重記
グループ社数 5社
グループ売上高 56億62百万円
グループ社員数 86人

辰巳開発グループ代表 今村 重記 ごあいさつ

辰巳開発グループ経営理念

一、 私たちは、未来へ続く企業経営を目指します。
一、 私たちは、感謝の心を忘れずに、 地域に必要とされる開発会社を
   そしてお客様に必要とされる住宅会社を目指します。
一、 私たちは、お客様の究極の満足を追求するとともに、 私たちの満足も併せて追求することを目指します。

  

辰巳開発グループ全体の販売戸数と売上高

  

  

辰巳開発グループの歴史

        
昭和55年 8月 宅地開発事業(企画・販売)を主業務とする辰巳開発株式会社を設立
昭和57年 4月 木造住宅建築業務(注文住宅・建売住宅)を開始
昭和58年 8月 住宅受注棟数急増に伴い、建設部門を分離独立し辰巳住宅株式会社を設立
平成4年 7月 辰巳開発グループの完工累計戸数として1000戸を突破
平成10年 7月 辰巳開発グループの完工累計戸数として2000戸を突破
平成12年 7月 福岡方面の注文住宅受注増加に伴い辰巳住研株式会社を設立
平成13年 3月 辰巳開発 本社所在地を現在地(八幡西区幸神)に移転
平成16年 1月 不動産仲介・管理業務を分離独立し、株式会社アメニティ辰巳を設立
  12月 辰巳開発グループで年間受注戸数が200戸を突破
平成17年 7月 辰巳開発グループの完工累計戸数として3000戸を突破
平成18年 7月 辰巳開発株式会社岡垣支店を分離独立し、株式会社田舎暮しを設立
  8月 親会社である辰巳開発と、辰巳住宅、辰巳住研、アメニティ辰巳、田舎暮しのグループ5社を「辰巳開発グループ」と総称するようになる
平成21年 11月 「シンプレット新宮みどりヶ浜」(糟屋郡新宮町緑ヶ浜1丁目)が「社団法人全国住宅建設産業協会連合会」より優良団地表彰を受彰
平成22年 6月 ポコタウンシリーズ分譲開始
  8月 辰巳開発グループ創立30周年
  12月 辰巳開発グループの完工累計戸数として4000戸を突破
平成23年 2月 辰巳開発が特定建設業免許取得(マンション事業を主体業務とした事業開発部が発足)
  4月 事業開発部による第1号分譲マンション「春日原北町アパートメント」(全19戸)販売開始
平成26年 1月 辰巳住宅 北九州店(小倉北区)開設
平成28年 11月 辰巳住研 福岡店 事務所移転(古賀市美明)