辰巳開発グループ

TATSUMI 38th

メニュー

ごあいさつ

 弊社は、温かく見守り育てて頂きましたお客様、関係各位のご支援、ご協力そして社員の頑張りのお陰で31期を迎えることが出来ました。有難うございます。

 

平成22年7月27日 経営計画発表会

 今年度より3年間を、第2創業へ向けての準備期間と定め、中期3ヶ年計画、(新)経営理念のもと、新たにスタートを切りました。

 

 弊社には、30年間、不動産開発、住宅建設に関わってきた知識と技術があります。この知識と技術をもとに、お客様の夢(マイホーム建設)造りのお手伝い、そして地域の街づくりのお手伝いをさせて頂きたいと願っております。

 

 今年度も、社員一丸となりお客様に必要とされる住宅会社になれるよう、また地域に必要とされる開発会社になれるよう、真面目に愚直に努力していきたいと思っています。

 

 今年度も、皆様のご愛顧ご支援を頂きますようお願い致します。

 

 

 

辰巳開発グループ 新 経営理念

 

私たちは、未来へ続く企業経営を目指します。

辰巳開発グループは、未来に続く企業経営を目指すために、時代の要求を的確に捉えた柔軟で活力ある企業体質づくりを行います。 また地球温暖化等の環境問題を抱えるいま、環境に配慮した 企業経営を実践し、人、社会、地球環境との調和を図り、 社会へ貢献する企業を目指します。

私たちは、感謝の心を忘れずに、 地域に必要とされる開発会社を
そしてお客様に必要とされる住宅会社を目指します。

辰巳開発グループは、現在まで存在することへの感謝の心を常にもち、 その地域やお客様にとって必要とされる企業であり続けます。 そのために、地域に根ざした活動により信頼される企業となり、 地域社会の発展、豊かな暮らしづくりに貢献する企業を目指します。

私たちは、お客様の究極の満足を追求するとともに、
私たちの満足も併せて追求することを目指します。

辰巳開発グループは、お客様の財産となりうる価値ある商品を創出し、提供することにより、お客様の究極の満足を追求します。
また、お客様、取引先、株主、地域社会等に対して責任ある行動を取ることで私たちの満足も併せて追求し、 ともに成長する企業を目指します。

 

平成22年8月1日
辰巳開発グループ代表
辰巳開発株式会社 代表取締役
今村 重記