辰巳開発グループ

TATSUMI 40th anniversary

メニュー

ネット・ゼロ・エネルギーハウス

Fun to Share

辰巳開発グループは環境省の「Fun to Share」キャンペーンに賛同しています。

みんなでシェアして、低炭素社会へ。
『Fun to Share』についてはこちらから!

ネット・ゼロ・エネルギーハウス

辰巳開発グループでは地球温暖化防止の為に、ZEH対応住宅普及率目標を以下の通りに設定し、
低炭素社会の実現を目指します。

  『ZEH』受諾数 ZEH基準の
水準の省エネルギー性能を
確保した住宅
ZEH基準の合計 その他の一般住宅
2025年度までの目標 50% 50% 100% 0%
2023年度の実績 38% 57% 95% 5%
2022年度の実績 23% 33% 57% 43%
2021年度の実績 6% -- -- --
2020年度の実績 4% -- -- --

 「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅です。

 我が国では「エネルギー基本計画(2014年4月閣議決定)において、「住宅についてはZEHを2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の1次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅の実現を目指す」という政策目標を設定しております。

ZEHの普及に向けて社員一同、邁進致します。